< 目次へ

●練馬高野台の家


「ガレージライフを楽しむ家」


 OZONEの公開プレゼンテーションコンペで9名の建築家の中から選ばれた作品です。

 クライアントは3世代2世帯の5人家族です。ご主人は3台の名車と10台のモーターバイクをお持ちで趣味のガレージライフを楽しまれ、このためのスペースの工夫が最大のテーマになりました。またお母様と子世代との2世帯住居のあり方や既存の庭イメージを極力継承した配置・外部スペースの取り方も大切な要件でした。

 これらのテーマに対し、堅固なコンクリートカルバート構造と木造を組み合わせたスキップフロアのハイブリッド案を提案し選定いただきました。

 設計・現場監理を通じ密度の濃い打ち合わせの中、クライアントのご要望で内容がどんどん進展し、一緒に考えながら建築作品としても質が上がっていったと思います。

 クライアントのご家族を始め関係者の皆様に感謝するとともに建築家としても達成感いっぱいです。

2005年12月 竣工

 

< 目次へ