< 目次へ








●練馬石神井台の家2(O邸)
クライアントは家族の「共」をキーワードに視線のぬ ける開放的な暖かみのある空間をイメージされ、また快適性を重視し、高気密・高断熱の木造住宅を要望されました。 大屋根の下に各居室を有機的に配置し、一体感あふれる空間とし、屋根瓦、土風塗壁、木製サッシュなどの外観と、徹底した木質系のインテリアで、あたたかみのある家づくりをめざしました。


< 目次へ