●家づくりへの取り組み姿勢

住宅作品
─戸建て独立住宅、2世帯住宅、住まいの研究

●空と山の見える家

2014年12月竣工

 

●吉祥寺東町の家(I邸)

2014年6月竣工

●国分寺の家(S邸)

2014年3月竣工

 

●東大泉の家(T邸)

2012年12 月竣工

●八戸の家(K邸)

2012年4月竣工

 

●甲府の家(A&Y邸)

2011年7月竣工
山梨県建築文化奨励賞

●練馬石神井台の家3(O邸)

2010年5月竣工

 

●新宿戸山の家(Mi邸)
24年前に設計した既存住居に中庭を囲むよう増築し敷地全体を総合的にデザインした住宅

2009年7月竣工

●自由が丘の家(Ms邸)
自然通気、自然採光に配慮した家族の気配が感じられる住宅。

2009年4月竣工

 

●品川区の家(K邸)
きめ細かなこだわりのディテールで広い空間のデザイン密度を高めた。

2008年11月竣工

●自由が丘の家(Mo邸)
将来車椅子生活になっても暮らせるように配慮した住宅。

2008年8月竣工

 

●吉祥寺本町の家
昭和初期建造の歴史ある木造平屋住宅の部材等の活用を前提とした建て替え 。

2008年3月竣工

●練馬高野台の家(Y邸)
「ガレージライフを楽しむ家」
リビングデザインセンターOZONEの公開プレゼンテーションコンペで9名の建築家の中から選ばれた作品です。
2005年12月竣工
  ●井の頭の家(A邸)
既存の門や塀、2本の大きな桜や紅葉などの庭木を残し、街並みに馴染んだ景観に配慮。
2005年3月竣工

●松戸の家(M邸)
ウッドデッキの中庭を中心にリビングダイニング・玄関廊下・和室をコの字型に配し内外一体的空間を構築。
2004年12月竣工

  ●武蔵関の家(S邸)
ゆったりとした敷地にシンプルでモダンな邸宅

●小平の家(T邸)
在来木造2階建て高気密高断熱の地下付き2世帯住宅

●練馬石神井台の家3(Me邸)
3種の庭をもつコンクリート打ち放しのコートハウス
2000年5月竣工

●練馬石神井台の家2(O邸)
高気密高断熱を生かした開放的内部と大屋根の木造住宅
1999年4月竣工


●横浜初音ヶ丘の家
(I邸+N邸)
ピアノルーム付き上下2世帯住宅
2000年7月竣工

●新宿ビューハウス  (Mk邸)
すばらしい都市景観を生かしたビル最上階リフォーム住宅
2000年8月竣工


●練馬石神井台の家1  (Ma邸)
家族数の変化に対応した縮小型リフォーム木造住宅
1999年10月竣工


●横浜すみよし台の家 (S邸)
住宅地景観に配慮したR屋根の安定住宅
1998年8月竣工


●目黒平町の家(H邸)
閑静な住宅街に建つロの字型鉄骨造コートハウス

1999年7月竣工


●名古屋城木町の家  (K邸)
高齢核家族用バリアフリー型リフォーム住宅
1992年竣工

●名古屋神沢の家(I邸)
中庭を中心に大屋根が美しいコンクリート造コートハウス
1990年竣工


●杉並永福町の家(N邸)
庭を挟む分棟型2世帯住宅
1990年竣工

●新宿戸山の家    (Mi邸)
親世帯既存住居に増築した連棟型2世帯住宅
1984年竣工



copyrights © 2001 Kyuma Architect & Associates. All rights reserved.